SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. SPECIAL
  3. 片寄涼太が魅せる 「男のGIVENCHY」

SPECIAL

片寄涼太が魅せる 「男のGIVENCHY」

2021.11.09

片寄涼太が魅せる 「男のGIVENCHY」

気鋭のグラフィック・アーティストとのコラボレーションを駆使し、 いつも以上に攻めの姿勢が際立つパリ・シックの雄、ジバンシィ。 話題の春の新作を、ブランドアンバサダー・片寄涼太が一足先に着て、魅せる。

photograph by AKINORI ITO (aosora) styling by RYO KURODA
hair & make-up by MAKOTO ( juice) text by SATOKO HATAKEYAMA

クリエイティブの哲学が生き方のスタイルと共鳴

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとして、また俳優としても、抜群の存在感を放つ片寄涼太が、ジバンシィ初の日本人アンバサダーに就任したのは今年の2月。クリエイティブ・ディレクターのマシュー・M・ウィリアムズに見いだされた表現力とインパクトは、最新コレクションの着こなしを見ても明らかだ。片寄涼太の持ち味でもある強く凛とした眼差しもまた、ブランドの哲学と深く共鳴し、魅力を増大させている。

クールなグラフィックのパンチを随所に効かせて

今季フィーチャーされたグラフィックは、シアトル生まれでメキシコを拠点とするアーティスト、チト(Chito)が手掛けたもの。長袖Tシャツに描かれた繊細な蜘蛛の巣のモチーフは、強さと脆さの概念を融合させ、上質なアイテムにパンチを効かせているのがなんとも痛快。シャープなシルエットのパンツやアクセサリーとのコントラストもクールだ。

クールなグラフィックのパンチを随所に効かせて-片寄涼太
長袖Tシャツ¥89,100※参考価格、パンツ¥105,600、キャップ¥89,100※参考価格、バンダナ¥19,800※参考価格、ネックレス¥123,200、バッグ¥236,500、ベルト¥169,400※参考価格、ブーツ¥165,000/以上ジバンシィ(ジバンシィ表参道店)

大胆なあしらいが映えるグラフィックパーカ

チトのグラフィックを大胆かつアシンメトリーにあしらったボア裏付きのパーカジャケットは、上質な質感に裏打ちされ、シーンを問わず重宝しそうな一着。オーバーサイズのボリューム感と対比させた5ポケパンツにもグラフィックがあしらわれており、足元をサイドゴアブーツで仕上げれば、ラフに着崩してもサマになる大人のストリートスタイルに。

大胆なあしらいが映えるグラフィックパーカ-片寄涼太
ジャケット¥338,800、タンクトップ¥57,200※参考価格、パンツ¥160,600、ネックレス¥123,200※参考価格、ボトル¥44,000、トートバッグ¥121,000、リング¥36,300※参考価格、ブーツ¥148,500/以上ジバンシィ(ジバンシィ表参道店)

固定ページ: 1 2