SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. SPECIAL
  3. 木村拓哉がこなす 「男のレザー」

SPECIAL

木村拓哉がこなす 「男のレザー」

2021.09.09

木村拓哉がこなす 「男のレザー」

長い年月をかけて育み、手入れを欠かさず慈しむことで、深みと味わいが増すのは人もレザーも同じこと。時代の先端で確実にキャリアを積み、年齢を重ねてもなお、輝きを放ち続ける木村拓哉という存在もしかり。ラグジュアリーなレザーとのセッションが、互いの魅力を増幅させる。

photograph by AKINORI ITO (aosora) styling by TSUYOSHI NOGUCHI
hair&make up by RYUJI NAKAJIMA (HAPP'S) text by SATOKO HATAKEYAMA

力強い眼差しの奥に自分らしさを宿して

レザーの着こなしには、その人と革との付き合い方が如実に表れる。手入れが必要で、決して安くないアイテムだからこそ、その扱いには人柄が透けて見えるというもの。ストリートからラグジュアリーまでを着倒してきた“彼”は、最新レザーをどう着てくれるだろうか。

ミニマム&シックなモダンフィフティーズ

艷やかなカーフレザーの質感が上質を物語る、テーラードカラーのコート。肩をセットインしたサンローランらしいシルエットをいかすなら、ジャケットのように着こなすのが正解。シャツの襟下に合わせたネックレスが、フィフティーズライクなニュアンスを添えて。

木村拓哉がこなす 男のレザー
コート¥671,000、シャツ¥170,500※参考価格、パンツ¥71,500、ネックレス¥49,500、ブレスレット¥60,500、ベルト¥38,500、シューズ¥115,500※参考価格/以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)

固定ページ: 1 2