SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. 連載
  3. 鳩山会談 第二十九回 GUEST CEOセオさん

連載

鳩山会談 第二十九回 GUEST CEOセオさん

鳩山会談

2021.08.09

鳩山会談 第二十九回 GUEST CEOセオさん

今回のゲストは連続起業家兼アーティストの「CEOセオ」さん。これまで10近くの起業を経験した連続起業家であり、2019年からはホリエモンこと堀江貴文さんや明日花キララさんとデュオを結成するなどアーティストとしての顔も持つ多才な人物です。今年の6月までトランスコスモスの取締役CMOだったので、同社の社外取締役を務める鳩山さんとは旧知の仲。華やかなこれまでのキャリアと失敗談、ビジネスパーソンが表に出る時代の到来、6月に設立したばかりの新会社CEORYの事業内容とビジョンまで、話は大いに盛り上がりを見せました。

edit & text by KAIJIRO MASUDA
illustration by CHINO A

GUEST CEOセオさん

連続起業家兼アーティス CEOセオさん

連続起業家兼アーティスト。連続起業を経て、デジタルホールディングスやトランスコスモスなどに会社を売却、ビーグリーで株式上場も経験。2016年よりトランスコスモスの取締役CMOとして大企業経営に参画。2019年にはアーティスト活動を開始し、堀江貴文(ホリエモン)や明日花キララとコラボ。2021年6月にCEORY(セオリー)を設立し、代表取締役社長兼CEOに就任。

鳩山
私はトランスコスモスで社外取締役を務めているのですが、セオさんは今年の6月までトランスコスモスの取締役CMOとしてご活躍されていました。

CEO
大変お世話になりました!

鳩山
こちらこそです。さっそく新会社CEORY を設立されたわけですが、まずはこれまでのキャリアを教えていただけますか?

CEO
はい。中学時代からファッションが大好きで、それは今も変わりません。就職は広告業界志望で、80社受けた中で唯一内定をいただけたのがインターネット広告事業のバリュークリックジャパン。その後2006年にエスワンオーを起業し、2007年にファッションブランド「satisfaction guaranteed」(sg、【※1】)を設立しました。2011年にはエスワンオーの広告部門を事業承継したエスワンオーインタラクティブ代表取締役会長に就任し、同社をオプト(現デジタルホールディングス)へ売却しました。


※1 satisfaction guaranteed(サティスファクション ギャランティード)
2007年にメンズブランドとしてスタート。2008年に代官山店をオープンし、2010年にシンガポール店をオープン。2013年時点でフェイスブックで440万人以上のファンを抱え、特にインドネシア、タイ、マレーシアなど東南アジアで絶大な支持を集めた。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6