SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. ITEMS
  3. 野口 強が選んだ!今、欲しいモノ(Hermès/Comme des Garçons × Vans/Richardson)

ITEMS

野口 強が選んだ!今、欲しいモノ(Hermès/Comme des Garçons × Vans/Richardson)

2021.09.09

野口 強が選んだ!今、欲しいモノ(Hermès/Comme des Garçons × Vans/Richardson)

まだまだ先の見えない陰鬱な状況が続く昨今。ヘコみがちな気持ちをポジティブに、そして、前向きに進む意欲を与えてくれるのは、身に着けるだけでアガるパワフルなモノたちだ。そこで真っ先に気になるのが、センスが絶大な信頼を寄せるあの人が、このご時世にどんなモノに興味があり、どういう理由で選び、買うつもりなのかということ。独自のスタイルを貫き、好きなものは変わらないと公言する達人が選んだ逸品の数々には、新しい日常を自分らしく過ごすためのモノ選びのヒントが、存分に隠されているはずだ。

photography by TOYOAKI MASUDA styling by TSUYOSHI NOGUCHI
text by SATOKO HATAKEYAMA

ブルーデニムに合わせたい厳選2足(シューズ)/Hermès

「トレッキングタイプのショートブーツは、冬の屋外撮影用に。アッパーの内側がシープスキンなので、ものすごくあたたかい。チロリアンシューズは、写真のブラウンのほかにブラックもあって、どっちを買うか迷い中。どちらもタイムレスなデザインで履きやすく、パーツや革のクオリティが最上級なのは言わずもがな、特にコバのステッチの美しさは、ずっと眺めていたいほど。ボトムは、ブルーデニムに合わせようかと思案中」。

ショートブーツ“ デニヴレ”¥234,300/以上エルメス(エルメスジャポン)
シューズ“デトロイト”¥146,300/以上エルメス(エルメスジャポン)

快適な履き心地に定評のある、エルメスのカジュアルシューズ。スポーティなルックスながらも、エレガンスが漂うのは、歴史あるクラフトマンシップのなせるワザ。

固定ページ: 1 2 3