SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. ITEMS
  3. 【Moriya’s Select No.1】スニーカー勢力図が一気に変わるかも! ⇒ No.1 エトロ

ITEMS

【Moriya’s Select No.1】スニーカー勢力図が一気に変わるかも! ⇒ No.1 エトロ

2021.09.09

【Moriya’s Select No.1】スニーカー勢力図が一気に変わるかも! ⇒ No.1 エトロ

「イマドキ、スニーカーに力を入れているブランドは数多あれど、その中でも今最も力が入っているのがエトロだと思う。その注力ぶりは、この一足を見れば明らか。マルチカラーにエンブロイダリー、そして昨今のアメカジ提案を踏襲したフリンジやターコイズ。元々多色使いは十八番だけど、ガラリと変えてきた感がある。もちろん、お馴染みのペイズリーはしっかり入ってる。チャンキーといえばそうだし、ちょっと若者向けな印象があるけど、アウトドア好きにも刺さる仕上がりは、これまでと違う新しいファン層を獲得する予感」。

photography by HIRO KIMURA (W/model), TOYOAKI MASUDA (still)
hair & make-up by MAKOTO ( juice) text by MASAFUMI YASUOKA

「エトロ」のアートビート

フリンジやステッチ、ターコイズに、ネイティブ・アメリカンなモックシューズの面影が。アノラックやコーデュロイパンツといった、アウトドアテイストのアメカジと相性抜群。このコーデ、確かに新生エトロといったところ。

スニーカー¥94,600、ナイロンパーカー¥253,000、パンツ¥102,300、エアポッツケース¥25,300/以上エトロ(エトロ ジャパン)、他私物

分厚いソール、いわゆるチャンキーソールを履かせたスニーカーは、今作がエトロ初となる。同ソールはビブラム社製。アッパーはスエードをメインに、ペイズリー柄のナイロン生地をミックス。シューレースにはザイルを想起させる丸紐で、アウトドア要素も。