SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. SENSEMAN 2022 featuring 川村壱馬&吉野北人(THE RAMPAGE)

FASHION

SENSEMAN 2022 featuring 川村壱馬&吉野北人(THE RAMPAGE)

2022.05.09

SENSEMAN 2022 featuring 川村壱馬&吉野北人(THE RAMPAGE)

公私ともに仲が良いというTHE RAMPAGE(ザ・ランペイジ)の川村壱馬氏と吉野北人氏だが、そのキャラクターは実に対照的であり、だからこそお互いを引き立て合っているとも言える。そんな二人を黒に染めた時、一体どんな輝きを放つのか。期待の若手が魅せる男の黒の世界、スペシャルインタビュー付きで早速お届けしよう。

direction by SATOSHI MORIYA photography by JUNJI HATA
styling by RYO KURODA hair & make-up by MAKOTO ( juice)
text by SHUNSUKE HIROTA

スタッズとレザーで魅せる ロックな男の服装術

ルイスレザーズのトラッカージャケット「ウエスタン」は、クラッシュ加工が施されたブラックデニムと合わせてタイトに着こなすのが一番自然。パンツやベルトなど随所にスタッズが施されたアイテムをチョイスし、インナーはグレーのアニマルプリントを用いればロックなコーディネートが完成する。

ジャケット¥169,400/ルイスレザーズ(ルイスレザーズジャパン)、シャツ¥39,600/ジィ ヒステリック トリプルエックス、パンツ¥39,600、ブーツ¥59,400/ともにヒステリックグラマー(以上ヒステリックグラマー)、ベルト※参考商品/ウルフズヘッド(ウルフズヘッド)

どこよりも存在感がある トレンドなビッグシルエット

思い切ったドロップショルダーでルーズなMA-1は、ワイドなスエットショーツにボリューム感のあるシューズでコーディネート。フーディはショーツと同じ柄を採用しつつ、プリントではなく刺繍とパッチワークで表現するなど、このブランドらしい凝った仕様が魅力的だ。

ブルゾン¥88,000、フーディ¥48,400、パンツ¥30,800、シューズ¥66,000/以上アンダーカバー(アンダーカバー)、ピアス¥1,111,000、ブレスレット ※T1¥1,485,000、ブレスレット ※ティファニーT¥566,500、リング ※太 ¥808,500、リング※細 ¥258,500/ 以上ティファニー( ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、他私物

固定ページ: 1 2