SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. イチオシの注目&人気ブランド – Stockholm Surfboard Club / C-SQUAD

FASHION

イチオシの注目&人気ブランド – Stockholm Surfboard Club / C-SQUAD

2022.04.05

イチオシの注目&人気ブランド – Stockholm Surfboard Club / C-SQUAD

旬のストリートにも注目ブランドはたくさん存在する。ここでは、今最も勢いのあるブランドをピックアップした。もちろん選ぶべきアイテムは“黒”一択。オールブラックで統一することで、ストリートも男らしく格上げできる。

photography by JUNJI HIROSE (model), TOYOAKI MASUDA (still) styling by RYO KURODA, HISATO NAKANISHI (JOE TOKYO)
hair & make-up by MAKOTO (juice) text by YASUYUKI USHIJIMA

Stockholm Surfboard Club – 70年代のシルエットをコンテンポラリーにアレンジ

スウェーデン発のストックホルム サーフボードクラブはサーフボードのシェイパーであり、デザイナーのマンネ・グラッドにより2019年に設立。コットンツイルのヘビーな生地のブルゾンはインナーにも取り入れたヘビーな生地とスラックスを合わせることで大人なハイストリートを演出できる。足元はボリューム感のあるスニーカーでハズすのがベスト。

Right) ジャケット¥51,700、スエット¥27,500、パンツ¥36,300、キャップ¥11,000/以上ストックホルム サーフボード クラブ、スニーカー¥29,700/エイティーズ(以上エドストローム オフィス)

Left) フーディ¥18,200、パンツ¥16,800、ニットキャップ¥5,890/以上シースカッド(シースカッド)、シューズ¥50,400/ボース(ボース トーキョー)

C-SQUAD – 震災の被災地からストリートカルチャーを発信

東日本大震災で被災した宮城県亘理町。その空白地に若手のスケーターやサーファー、アーティスト、ミュージシャンが移住し、独自のストリートカルチャーを発信するWATARI TRIPLE© PROJECT。そんな前例のないプロジェクトから生まれたブランドがシースカッドだ。背中にリフレクターを配置したフーディのデザインは防災という意味が込められる。