SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. Nylon Jacket – 柄ナイロンは“モード”を加味して

FASHION

Nylon Jacket – 柄ナイロンは“モード”を加味して

2022.03.04

Nylon Jacket – 柄ナイロンは“モード”を加味して

キャッチーな柄や切り替えで個性を出したナイロンジャケットは、今年はスポーティに着ないのが鉄則。 セットアップやボトムのチョイスで攻めて、普段とは違うインパクトのあるスタイルを狙いたい。

photography by JUNJI HIROSE (model), TOYOAKI MASUDA (still) styling by RYO KURODA, KOHEI KASAJIMA (JOE TOKYO)
hair & make-up by MAKOTO (juice) text by SATOKO HATAKEYAMA

Dries Van Noten 現代にクールに蘇った古典柄のインパクト

ブランドのオリジンであるアントワープの、過去から現在までのモチーフを盛り込んだコレクションを展開したドリス ヴァン ノッテン。スポーティな薄手のナイロンジャケットは、ボディにプリントされた美の巨匠たちの名作絵画の一片が、他にはない重厚な迫力を添えている。ボトムにはラップスカート風のショーツをコーディネート。ブルゾンの雰囲気とも好相性だ。足元には敢えてサンダルを合わせてリラックス。

Dries Van Noten 現代にクールに蘇った古典柄のインパクト
ジャケット¥162,800/ドリス ヴァン ノッテン(ドリス ヴァン ノッテン)

F.C.Real Bristol 切り替えの妙技で柄の魅力を最大限に発揮

レオパードパターンをふんだんに盛り込んだジャケットは、黒の切り替えを効果的に配することで、大人見えするスタイルにブラッシュアップ。春夏らしい膝上丈の同柄ショーツとセットアップにしたスタイリングには、黒ソックスとスニーカーを合わせて。裏地にメッシュをあしらったスポーツ仕様ながらも、柄のインパクトでシックな全体像に仕上がっている。

F.C.Real Bristol 切り替えの妙技で柄の魅力を最大限に発揮
ジャケット¥37,400/F.C.レアルブリストル(ソフ)