SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. エレガンスを纏ったトラックスーツの最新形 – Celineのトラックスーツ –

FASHION

エレガンスを纏ったトラックスーツの最新形 – Celineのトラックスーツ –

2022.01.31

エレガンスを纏ったトラックスーツの最新形 – Celineのトラックスーツ –

“2022年春、まず、最初に欲しい服”を一挙にコレクション。昨年に引き続き今季も、各ラグジュアリーはリラックスしたスタイルが主軸。なかでもコーチジャケットや極太ワイドデニム、セットアップジャージなど、注目アイテムも目白押し。SENSEが厳選した“各ブランドの一押し”アイテムたちから、貴方好みを見つけちゃって下さい!

photography by JUNJI HATA (model), TOYOAKI MASUDA (still) styling by RYO KURODA, KOHEI KASAJIMA (JOE TOKYO)
hair & make-up by MAKOTO (for MOHAMED / juice), MASAKI TANIMORI (for TEN YOSHII / M TANIMORI LABO)
text by SATOKO HATAKEYAMA

鮮やかな赤のジャージに純白のラインが際立つジャケットは、フロントファスナーにアタッチされたロゴパーツが、ラグジュアリーの証に。いわゆる“ジャージ”をモードなアイテムにアップデートさせているのは、ゆったりとしたオーバーサイズと、計算され尽くしたパンツのフレアシルエット。スタリングの脇役だったアイテムが一気に主役へと変わる痛快さも、ファッションの醍醐味といえる。エディ・スリマンにまたしてもしてやられた感満載のアイテムだ。

冒頭のハートバッグに続き、トラックスーツには星型のミニバッグが合う。

Celineのトラックスーツ
ジャージジャケット¥126,500、ジャージパンツ※仕様変更有¥95,700、バッグ¥170,500、スリッポン¥72,600※全て予定価格/以上セリーヌ オム バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)

ワンマイルウェアでなく、まさしく今のストリートに似合うジャージのトラックスーツ。着心地の良さは語るまでもないだろう。

Back