SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. この春ブレイク必至のワイドフレアデニム – Minedenimのワイドデニム –

FASHION

この春ブレイク必至のワイドフレアデニム – Minedenimのワイドデニム –

2022.01.31

この春ブレイク必至のワイドフレアデニム – Minedenimのワイドデニム –

“2022年春、まず、最初に欲しい服”を一挙にコレクション。昨年に引き続き今季も、各ラグジュアリーはリラックスしたスタイルが主軸。なかでもコーチジャケットや極太ワイドデニム、セットアップジャージなど、注目アイテムも目白押し。SENSEが厳選した“各ブランドの一押し”アイテムたちから、貴方好みを見つけちゃって下さい!

photography by JUNJI HATA (model), TOYOAKI MASUDA (still) styling by RYO KURODA, KOHEI KASAJIMA (JOE TOKYO)
hair & make-up by MAKOTO (for MOHAMED / juice), MASAKI TANIMORI (for TEN YOSHII / M TANIMORI LABO)
text by SATOKO HATAKEYAMA

昨年からじわりときていたワイドフレアジーンズが、この春、満を持してブレイク。それも着こなしはこなれたストリートテイストで、というのだから刮目せずにはいられない。ポイントは、ブルーよりも黒、リジットよりも加工モノを選ぶこと。マインデニムの新作は、計算されたシルエットに絶妙な加工からなるシックな表情が魅力の一本。トップにはコンビスエードのブルゾンとレオパード柄のオープンカラーシャツを、さらりとシックに合わせたい。

質感の異なるスエードで切り替えたブルゾンは、裏地に黒×黒のレオパードプリントが配されているので、こちらも要チェック。

Minedenimのワイドデニム
パンツ¥39,600、ブルゾン¥154,000、シャツ¥29,700/以上マインデニム(マインド)、ブーツ¥96,800/リトルビッグ(リトルビッグ)

デニムブランドならではのこだわりがふんだんに盛り込まれたブラックデニムの5ポケ。アタリやヒゲなどの加工も唸るほど完璧!

Minedenimのワイドデニム
Front | Side