SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. 定番に新しい風を吹き込むコラボレーション(Engineered Garments/N.Hoolywood/The Crimie)

FASHION

定番に新しい風を吹き込むコラボレーション(Engineered Garments/N.Hoolywood/The Crimie)

2021.10.09

定番に新しい風を吹き込むコラボレーション(Engineered Garments/N.Hoolywood/The Crimie)

いつの時代も変わらぬモノ作りを続けるがゆえに、信頼に値するのがアメリカンスタンダード。そのモノ作りやこだわりを踏襲しつつ、時代にフィットしたファッションとして提案してくれるのがコラボレーションアイテムだ。

photography by TOYOAKI MASUDA styling by RYO KURODA
text by SHUNSUKE HIROTA

Engineered Garments × K-Way – アメカジの定番品に加わった フランスのエスプリ

両者のコラボで印象強い、野生動物のシルエットを使ったカモ柄をシェルに採用。米軍のMA-1のコラボ相手に、フランスのレインウエアメーカーを起用するヒネり方もココらしい。

Engineered Garments × K-Way - アメカジの定番品に加わった フランスのエスプリ
ジャケット¥53,900/エンジニアド ガーメンツ×K-way(エンジニアド ガーメンツ)

N.Hoolywood × Lee – ワークウエアの土臭さを 洒脱にリファイン

ヴィンテージ市場で人気なリーのショップコートをブリーチダイでアップデート。もともとスルーポケットだった仕様をマフポケットに変更するなど、街着として使いやすいよう改良も施されている。

N.Hoolywood × Lee - ワークウエアの土臭さを 洒脱にリファイン
コート¥55,000/N.ハリウッド×リー(ミスターハリウッド)

N.Hoolywood × Wrangler – 70年代の雰囲気と 現代の感性をミックス

現役カウボーイの支持も厚いリアルワークな1着を、Nハリがシティユースしたい1着に改良。シャビーな色使いのコーデュロイも70s的であり、かつ同ブランドらしさが溢れる。

N.Hoolywood × Wrangler - 70年代の雰囲気と 現代の感性をミックス
ジャケット¥46,200/N.ハリウッド×ラングラー(ミスターハリウッド)

The Crimie × Majestic – アスレチックかつ不良性を感じる MLBの正式ファクトリーとの合作

MLB公式サプライヤーのスポーティなスタジャンにグラフィックをON。西海岸のチカーノギャングを思わせる不良の雰囲気を手に入れた。

The Crimie × Majestic - アスレチックかつ不良性を感じる MLBの正式ファクトリーとの合作
ブルゾン¥28,600/クライミー×マジェスティック(クライミー 六本木ヒルズ店 パワード バイガーデントーキョー)