SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. FASHION
  3. SENSEMAN Vol.9 featuring Shuta Sueyoshi

FASHION

SENSEMAN Vol.9 featuring Shuta Sueyoshi

2021.07.09

SENSEMAN Vol.9 featuring Shuta Sueyoshi

アーティストとしてのみならず、その類い稀なる感性を活かし、ファッションブランド「Armillary.(アーミラリ)」を手掛けるShuta Sueyoshi氏を迎え、“SENSEの黒”を基調にエネルギッシュなストーリーを描く。

photography by JUNJI HIROSE styling by RYO KURODA
hair & make-up by MAKOTO ( juice) text by SEIRA MAEHARA

氏のプロデュースによる、既存の枠を超えたブランド「アーミラリ」より、自身も好きだと語るシャツをメインにした、ブラックスタイルを提案。胸元に配したエレガントなプリーツに、フロントにはブランドアイコンの金ボタン、そしてパールのネックレスが輝く。

シャツ¥25,300 、パンツ¥22,000、ネックレス¥3,500、ベルト¥8,250 /以上アーミラリ(アーミラリ)、他私物

ブルゾン¥330,000、パンツ¥407,000、ハット¥93,500、親指のリング¥3 8 , 5 0 0※参考価格、人差し指のリング¥38,500 /以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)、他私物

一瞬で目を奪う鮮烈な赤をアクセントに、トランプカードを彷彿とする大胆なカラーブロックを施した。そんなレトロムードなブルゾンは、動く度に艶を放つシルクが、これでもかとラグジー感を主張。最後にフェドラハットを加え、最大限にクラスアップしたい。

ブルゾン¥192,500、パンツ¥104,500※ともに予定価格、ニット※参考商品/以上セリーヌ オム バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)

ゼブラ柄の切り替えを随所に施すことで、ストリートな趣を携えたブラックデニムのブルゾンが主役。ゆとりのあるアームデザインをはじめ、デニム地の落ち感がヴィンテージっぽさを後押し。ハードなアニマル柄も、色と素材次第でこんなにも洗練された印象に。

固定ページ: 1 2