SUBSCRIPTION

  1. TOP
  2. CULTURE
  3. VibratioNote Vol.39 by 田中凜太郎

CULTURE

VibratioNote Vol.39 by 田中凜太郎

VibratioNote

2022.03.07

VibratioNote Vol.39 by 田中凜太郎

日米共に、2022年のプロ野球が間もなく開幕! この時期はワクワク、ソワソワしますね。プレイボール!

Text & Editorial Photography by Rin Tanaka Courtesy of Bob Chatt, Shohei Ohtani

Baseball is the American Game!

「大谷選手はバッターに専念すべきか? いや、ピッチャーを続けるべきか?」—-数年前にそんな議論がよくありましたが、マウンドでのボール裁きを拝見する限り……「この人はピッチャーだなぁ〜」と感じますね。特に汗だくになって投げている姿は、最高の“Show Time!”です。

この写真は、我が地元球団〈エンジェルス〉の2021年ホーム最終戦、昨年9月26日に撮影。大谷翔平選手の最終登板と重なり、アナハイムで「リアル2刀流!」が炸裂です。

固定ページ: 1 2 3 4 5